iPhone13を買うべきか、買わぬべきか。それが問題だ。

iPhone13を買うべきか、買わぬべきか。それが問題だ。

どうも!
何でこんなシェイクスピア調のタイトルをつけたかというと、
こんなツイートをしたのがきっかけです。

FFの生みの親が生んだ、最新RPGそれが「FANTASIAN」だ!

そう、ファイナルファンタジーの生みの親、
僕が世界で尊敬する最も尊敬する人の一人、
坂口博信氏率いるミストが今春にリリースした
スマホ用ゲーム
「FANTASIAN」をやってみたい!
からなのです。

ちなみに現時点で、
FANTASIANがどんなゲームかということは一切調べていない
坂口さんのFANTASIANに関するツイートを
たまたま2、3目撃しただけだ。

だが、天性の私の直感がものを言っている。

やれ、と。

最近の僕は、生粋のアンドロイドファン
というか単にファーウェイファンだったので
アイフォンは正直なところ、アウトオブ眼中でした。
(apple自体は大好きです)

しかし、このFantasianがなんと
アップルアーケード限定なのです。

調べたところ、androidでのリリースの噂もなし。

なんでや!!

apple恐るべし。

てなわけで、さすがの私も
真剣にiPhoneに乗り換えざるを得ない状況に追い込まれているのです

iPhone13は12のマイナーチェンジだといわれている

本ブログのタイトルからもお分かりの通り、
問題はどのiPhoneを買うかです。

秋にはiPhone13なるものが発売する予定とかなんとか。

しかしネット上で見る限りは
iPhone12からのマイナーチェンジであると予想されており期待感がありません。

ぜひiPhone13で検索してみてださい。

中でも目についた言葉が
あるブログにあった
不要不急であればiPhone13を購入する必要はないだろう」という言葉だ。

私はこれを見て、待てよ、自分は不要不急ではない。
今すぐ必要なんだ!そう思ったのです。

参考に記事のURLを載せておく
https://maonline.jp/articles/wait_to_buy_iphone13_buy_se3_right_away210826

つまり、この記事は裏を返せば、急いでいるなら買っても良いんじゃない?
と言っていることになる。

じつは、近々MacbookProの新製品が出たら買いたかった。

iPhoneはともかくとして、実を言うと、
近いうちにMacbook Proの新製品が出たら買いたいな~
と考えていたのだ。こちらは現状使っているWindowsノートPCでも問題はなく、不要不急である。
ただ、やはりもう少し快適に使えるマシンが欲しいのは事実だ。
もし仮に近々macbookを買った場合、どのみちiPhoneを使うメリットは大きくなることが予想される。

したがって、今回Fantasian目当てにiPhoneを購入するかもしれないという状況は
深層意識の中で、近々Macbookを買うかもしれないという意識がこれを後押しした可能性はある。

真の問題は、嫁を説得できるかどうかである。

ただ、これらをセットで買った場合の支出は30万円近くなることが予想される
そもそも、さらに根本的な問題は、これらを同時に買う家計的余裕があるかどうかだ。

そして、嫁を説得できるかどうか、それこそが真の問題なのだ。

つづく。