WordPressでブログを開設する方法

WordPressでブログを開設する方法

私は2020年のおわり頃にWordpressでサイトを作りました。
半年ほど経って、記事を投稿しだしたのは2021年の5月ころからです。
今までに書いた記事は10本くらいです。

この記事は、これからブログを始める人、始めたけれどほかの人がどんなこと考えているのか知りたいという人向けに書いています。

なぜWordpressを選んだのか?

なぜわざわざ面倒なWordpressを使う必要があったのか
それは

・独自ドメインを使えること
・サイトをある程度自由に作れること
・商用利用可、アフィリエイトなどができること
・世界中のWEBサイトの40%以上で使われている
・情報量が多い

サイト制作の難易度が少し高いが、導入できるとメリットが多いと感じからです。

ブログサイト以外に企業用のビジネスサイトなどもカッコよく作りたかったので決めました。

ドメインとは
インターネット上のサイトの住所のことです。〇〇.comや△△.jpなどです。
そして独自ドメインというのは〇〇や△△の部分を好きに決めることができるということです。
無料のブログでは、このドメインが業者によって提供されますが、多くの制限を設けられていることがほとんどです。独自ドメインを持つことは、サイトの信頼性を高めてくれます

ちなみに私がドメインを買ったのは有名なお名前ドットコム

WordPressを導入するために必要なモノと費用

WordPressを導入するためには

・パソコン
・ネット環境
・クレジットカード


は必要になります。ここで挫折する人は少ないかもしれませんが、念のため。

それからコストは人によりますが、私の場合計算したら年間13000円くらいかかっています。
内訳はレンタルサーバー代10600円、ドメインの更新料1500円でした。

なので月1000円くらいってイメージですね。

もっと安くできるのかもしれませんが、このくらいはかかるんじゃないでしょうか?
これを安いと思うか、高いと思うか、ですね。

ちなみにレンタルサーバーは有名なエックスサーバーを使いました。
僕と同じ料金体系にする場合は、X10という一番安いコースで、3年契約にする必要があります。一括で32000円支払う必要がありますが、実質的に一番安いとはずです。
サーバーを契約中であれば永久に使える独自ドメインが無料で一つもらえます。加入時はキャンペーンで20%オフになって上記の価格ですが、この記事を書いている時点では同様のキャンペーンをやっているので、ぜひ確認してみてください。(2021/7/29まで)

ちなみにもらったドメインは、このサイト用ではなくて別の趣味サイトで使っています。

情報の調べ方

WordPressでサイトを作るのは、そこまで簡単ではないので、情報収集が必要です。

自力でサイトを開設するには、二つの方法がありますがどちらも使う必要があるでしょう。

1 インターネットで調べる
2 本を読む


まずはインターネットで参考にしていたサイトは

マナブログです。
管理人のマナブさんは2020年にYoutubeでご存じの方も多いかもしれません。


長年この分野について情報発信されているだけありサイトの情報量が多く、文章も読みやすいです。
ブログのこと以外の情報発信も1年間楽しみながら見ていました。

結局、書籍を見てやるのが一番良かった。

じっさいに開設する段階になってみると
手元に本を置いて、細かい解説を見ながらやりたいと感じました。
この辺は人によるでしょう。

そこで、手順のマニュアルとしてこちらの本を購入しました。

WordPress Perfect GuideBook 5.x対応版

女性の著者ならでは、優しく丁寧な印象でこちらが解らないところが
しっかり書いてある印象。良かったですよ。今でも使っています。

他にもいろいろな本があると思いますので、ぜひ本屋さんへ行ってじっさいに見て決めるのも良いでしょう。

ただあまり迷いすぎて熱が冷めると、せっかくのやる気や時間がもったいないので適当なところで決めましょう。

※Wordpressの公式ガイドは基本的に英語ですので、日本語書籍はとても役立ちます。

サイトを開設するくらいなら誰でもできる!

ちなみに私はこの本を買ってから半日で開設までやりました
具体的には 

①ドメインの取得→②サーバーの契約→③Wordpressの設置までです。

この時点ですでにインターネット上に自分のサイトが公開されています。

知識はほぼゼロでしたが、本の通りにやれば思っているより簡単に、サクサク進みます。

これが簡単にできない人はいったん無料のブログを使った方が良いかもしれません。
この後もっとわけわかりません。

以下に、私が悩んだことを書いておきますね。

まずデザインに悩み、サイトのコンセプトに悩み・・・

WordPressの設置までは一瞬だったのですが、
サイトのデザイン決めやコンテンツ作りで撃沈しました。

私の場合は同時期に別のことをやりだしていて、そちらに集中してしまい
考えるのが面倒で半年くらいブログを放置してました。月1000円のサーバー代がもったいないですよね。

2021年の5月くらいから、ようやく記事を書き始めました。

外観に関しては、いまいちピンと来ていませんが、とりあえず無料テーマでどこまでできるか試したかったので、まだ有料のテーマは使っていません。

外観はシンプルであればなんでもよいかな、という風に考えていますが、よくわかりません。
なんか今はかわいい感じにしていますね(笑)

ちなみに、2021年7月19日現在、私が使っている無料のテーマは「Cocoon」です。
アフィリエイトブログに良いと評判です。

有料テーマでちょっと憧れているのは「アフィンガー」というやつです。
稼ぐに特化!とか宣伝しているし、何となく格好よさそう。
最新版は14800円(税込み)みたいですね。いずれ試してみようかなと思います。

テーマというのは、Wordpressにインストールして外観に適用させるだけで、
様々な見た目や機能を実装させることができる便利なものです。

継続的にコンテンツを作っていくためにできることをする

SEOとか、いろいろあるのは理解していますが、とにかく続けるためには、自分が楽しめるような記事を書くのが一番大事なのかなと考えています。
とにかく、もう少し記事を書くことに慣れたいですね。

何度も言いますが、Wordpressの導入くらいなら簡単です。本当に難しいのはここからです。
デザインにこだわりすぎるのも、本質的には問題じゃない気がします。
どう考えても大事なのはコンテンツ(内容)ですよね。

例えば最初のころ迷ったのことで、個人的な情報のどこを、どこまで発信するか?
ということで悩みました。最近、正直どうでもよいことだったと後悔。そんなことに悩んでもしょうがないので身バレしない程度に自由に書こうと思います。

しかし、いまだに何を中心に書くか決めきれません。どちらかというと書きたいことがないのではなく、多すぎて迷うみたいな感覚ではあります。

それでも今、この記事を書いている時点で考えていること、それは
とにかく何でも良いから記事を書け!と自分に言いたいです。
あまり気負って記事が書けないというのじゃいけませんよね。気楽にやりたいものです。

【おまけ】人によっては無料ブログで十分かも!

もちろん、人によっては無料ブログで十分ということもあるでしょう。

調べたら色々ありますが、
無料でオシャレなサイトが作りたい!という人には
WIXがおススメです。
私も昔使ったことがあり、簡単に自前のサイトができてしまいました。
運営はイスラエルの企業がですが、世界中で広く使われています。

無料なので、基本的に独自ドメイン使えず、広告も出ちゃいます。なんとなく信頼感は薄いです。ただ、有料プラン(プレミアム)にすると、広告なしで独自ドメインも使えるみたいです。
月900円~
有料は使ったことがないので、詳細はわかりませんがもしかしたらWordpressより手軽にカッコよいサイトを作れる、かも?

あと、最近よく使われているnoteというサービスもあります。こちらは日本の企業ですね。
使っていないのでレビューはできませんが、WEBの検索でも記事出てきますし、
SNSでもnote書いたよー、って投稿をよく目にします。自分の記事を有料販売なんかもできるみたいです。気になりますね。

まとめ

最後に、もう一度Wordpressのメリットを書いておきます。

・独自ドメインを使えること
・サイトをある程度自由に作れること
・商用利用可、アフィリエイトなどができること
・世界中のWEBサイトの40%以上で使われている
・情報量が多い

導入に少々手間と費用がかかることは事実ですが
長くサイト運営をやろうとすれば、正直いまのところ一択なのでは?とも思います。
というか、間違いないでしょう。

WordPressでブログを始めたいと考えている方の参考になれば幸いです。
最後までお付き合いいただきありがとうございました。